札幌 スロット ツイッターk8 カジノRustは本当に動作が高速なのか? Pythonとの比較で分かる、Rustのパフォーマンス特性仮想通貨カジノパチンコビット フライヤー から コイン チェック に 送金

札幌 スロット ツイッターk8 カジノRustは本当に動作が高速なのか? Pythonとの比較で分かる、Rustのパフォーマンス特性仮想通貨カジノパチンコビット フライヤー から コイン チェック に 送金

札幌 スロット ツイッターk8 カジノRustは本当に動作が高速なのか? Pythonとの比較で分かる、Rustのパフォーマンス特性仮想通貨カジノパチンコビット フライヤー から コイン チェック に 送金

一眼 と ミラー レスk8 カジノ

パチンコ ウルトラセブン 評価 今回は、Rustのパフォーマンス特性を理解し、Pythonとの比較を通じてRustの構文、記述性を簡潔に紹介します。そのために構文、パフォーマンスを比較するための課題(要件)を設け、それぞれの言語でどのようなプログラムになるのかを確認していきます。いろいろと高速化させたり要件を変化させたりすることで、改めてRustの強み(あるいはPythonの強み)を浮き彫りにしていきます。この記事を作成するに当たり関連コードを収録したGithubリポジトリも用意しましたので、検証したい方はぜひご利用ください。

課題設定

 昨今のコロナ禍の情勢において、感染者数の7日間移動平均というデータをニュースでよく見掛けます。N日間移動平均とは、ある日次(時系列)データに対して、直近N日間の平均を計算して得られるデータのことです。例えば[10,20,30,40]という日次データに対して、2日間移動平均を計算すると、[(10+20)/2,(20+30)/2,(30+40)/2]=[15,25,35]というデータが得られます。

周期7の摂動(変動)を持つ時系列データと7日間移動平均:7日間移動平均を取ることで曜日ごとの摂動を時系列データから取り除くことができます

 大した計算ではないですが、考察を深める上で良い題材なのでこれを課題にします。今回のプログラムの要件をひとまず以下のように設定します(後で少し変更します)。

64bit浮動小数点で表現できる1000万個のデータ点がある時系列データのcsvを用意この7日間移動平均を計算し、メモリに保持するパフォーマンス比較の形式

 PythonやRustには「line_profiler」や「criterion-rs」など、それぞれ優れたプロファイリングのためのライブラリやツールがあります。基本的にはこれらのツールを使うべきですが、計測自体が計測対象に影響を与えてしまいますし(特にline_profiler)、異なる言語間で比較する必要があるため、経過時間をprint出力する方式で進めます。環境によって結果は異なるのですが、参考までに筆者のプログラムの実行環境を以下に記載しました。

OS:ArchLinux(kernel 5.7.10-arch1-1)CPU:AMD Ryzen 9 3950X 16-Core ProcessorRAM:G.Skill F4-3200C16-32GVK×4(DDR4-3200 32GB×4)SSD:Crucial CT1000MX500SSD1(1000GB Serial ATA 6Gb/s)最適化無しのPythonで実装する

 まずは最適化一切なしの純粋なPythonで要件を満たすためのコードを記述しました。Pythonを利用したことがない人でも雰囲気がつかめるよう、コードにコメントを付記しています。

import csvimport mathimport sysimport psutilfrom datetime import datetimefrom typing import Listimport pandas as pddef process_memory_usage_mb(): """ 実行プロセスのメモリ使用量を取得する(単位はMB) """ return psutil.Process().memory_info().rss/1e6def read_csv(relative_path): res = [] with open(relative_path) as f: reader = csv.reader(f) next(reader) # ヘッダをskipする for row in reader: res.append(float(row[0])) # csvの全行をfloat型に変換して読み込む return res def calc_batch_list(calc_strategy, average_length) -> List: """ csvからPythonのlistを読み込み、バッチ的に移動平均を計算させる """ before_read = datetime.utcnow() # データ読み込み前の時刻記録 nums = read_csv("../data/time_series.csv") # データ一括読み込み after_read = datetime.utcnow() # データ読み込み後の時刻記録 moving_averages = calc_strategy(nums, average_length) # 関数を用いて移動平均計算 after_calc = datetime.utcnow() # 移動平均計算後の時刻記録 print(f"移動平均計算に使用した関数:{calc_strategy}") print(f"移動平均の長さ:{average_length}") print(f"移動平均の最後の要素:{moving_averages[-1]}") print(f"csvロードにかかった時間:{after_read – before_read }秒") print(f"移動平均計算にかかった時間:{after_calc – after_read}秒") print(f"リストのメモリ使用量(参考):{sys.getsizeof(moving_averages)/1e6}MB") print(f"プロセスメモリ使用量(参考):{process_memory_usage_mb()}MB") return moving_averagesdef moving_average_batch_python(nums: List, average_length: int) -> List: """ Pythonのlistを使う、移動平均を素直に計算する """ assert len(nums) – average_length + 1 > 0 # データが不足する場合は例外を送出する # 直近N日間の総計を計算しそれをNで割る res = [sum(nums[i-average_length+1:i+1]) / average_length for i in range(average_length-1, len(nums))] return resif __name__ == "__main__": ma1 = calc_batch_list(calc_strategy=moving_average_batch_python, average_length=7)

言語(計算手法,移動平均長)csvロード時間計算時間総計算時間変数のメモリ使用量プロセスのメモリ使用量Python(Naive,7)3.3秒2.6秒5.9秒89MB870MB

 1000万行のデータを処理したことを考えれば決して悪くはない結果です。6秒以内で処理を完結させることができます。

Rustで実装する

 次にRustで要件を満たすためのコードを記述しました。エラーを扱う上で便利な「anyhow」など幾つか外部のクレート(ライブラリ)を使用しています。

// リポジトリのルートディレクトリを起点とした絶対パスを取得する(Github参照)fn get_csv_path(relative_path: &str) -> std::path::PathBuf { let project_path = env!("CARGO_MANIFEST_DIR"); // RustのプロジェクトファイルCargo.tomlがあるディレクトリ std::path::Path::new(project_path) .parent() // project_pathの1つ上のディレクトリ(=リポジトリのルート) .unwrap() .join(relative_path)}fn read_csv(relative_path: &str) -> anyhow::Result<Vec<f64>> { let csv_path = get_csv_path(relative_path); // csvデータの絶対パスを取得する let mut csv_reader = csv::Reader::from_path(csv_path)?; let nums = csv_reader .deserialize::<f64>() // 何もしないと行データは文字列として読み込まれるので、f64に変換する .filter_map(|row_result| row_result.ok()) // f64として読み込めなかった行を無視する .collect::<Vec<_>>(); // 可変長配列に格納する Ok(nums)}fn moving_average_batch_naive(nums: &[f64], average_length: usize) -> anyhow::Result<Vec<f64>> { let size = nums.len() as i64 – average_length as i64 + 1; // 出力される移動平均の数列のサイズ if size <= 0 { // サイズが0以下ならばエラー値を関数の戻り値として返す return Err(anyhow::anyhow!( "average length must be less than nums array length" )); } let averages = nums .windows(average_length) // 直近N個のデータを記憶しながらループを回す .map(|window| window.iter().sum::<f64>() / (window.len() as f64)) // 直近N個のデータの総和をとり、Nで割る .collect::<Vec<_>>(); // 結果を可変長配列に格納する Ok(averages) // 可変長配列を関数の戻り値として返す、returnは省略している}fn calc_batch<F: FnOnce(&[f64], usize) -> anyhow::Result<Vec<f64>>>( strategy: F, average_length: usize,) -> anyhow::Result<Vec<f64>> { let before_read = chrono::Utc::now(); // データ読み込み前の時刻記録 let nums = read_csv("data/time_series.csv")?; // 指定したcsvデータをf64の可変長配列として読み取る let after_read = chrono::Utc::now(); // データ読み込み後の時刻記録 let moving_averages = strategy(&nums, average_length)?; // 関数を用いて移動平均計算 let after_calc = chrono::Utc::now(); // 移動平均計算後の時刻記録 println!( "移動平均計算に使用した関数:{:?}", std::any::type_name::<F>() ); println!("移動平均の長さ:{}", average_length); println!( "移動平均の最後の要素:{:?}", moving_averages[moving_averages.len() – 1] ); let load_time = after_read – before_read; let calc_time = after_calc – after_read; println!( "csvロードにかかった時間:{:?}秒", load_time.num_nanoseconds().unwrap() as f64 / 1e9 ); println!( "移動平均計算にかかった時間:{:?}秒", calc_time.num_nanoseconds().unwrap() as f64 / 1e9 ); println!( "Vecの使用メモリ量(参考):{:?}MB", std::mem::size_of_val(&*moving_averages) as f64 / 1e6 ); println!( "プロセスの使用メモリ量(参考):{:?}MB", psutil::process::Process::new(std::process::id()) .unwrap() .memory_info() .unwrap() .rss() as f64 / 1e6 ); Ok(moving_averages)}fn main() -> anyhow::Result<()> { let ma1 = calc_batch(moving_average_batch_naive, 7)?; Ok(())}Rustの優れた開発体験:Rustはほとんど型推論される。型推論の結果はrust-analyzerという開発ツールを用いると非常に簡単に確認できる

言語(計算手法,移動平均長)csvロード時間計算時間総計算時間変数のメモリ使用量プロセスのメモリ使用量Rust(Naive,7)0.65秒0.047秒0.7秒80MB162MB

 純粋なPython実装と比べて処理が高速化されています。また、メモリ使用量についてもかなりの部分が説明可能であることも分かります。f64(8バイト)のデータが1000万行あるので、1000万×8バイト=80MBで、それがnums変数とmoving_averages変数に保持されているため160MBが必要最小限のメモリと計算できますが、それに非常に近い値となっています。

 ソースコードの面で比較してみると、RustのコードはPythonに比べてやや冗長です。冗長となっている理由を簡単にまとめると、以下のようになります。

型を明示する必要がある(関数の入出力、計算時の細かな型変換など)エラー値の処理を細かく記述している(読み込めない行があった場合どうするか、移動平均を計算できない場合どうするかなど)(抽象化の余地があり、大した差ではないが)相対パスの解決のためにget_csv_path関数を作っている

 これらを除外して見比べてみると、RustはPythonと非常に似通ったプログラム構造で記述可能であることが分かります。

Numpyを利用したPythonで実装する

 ある程度データ分析に習熟したPython使用者にとって、上記の比較はフェアではないと思うことでしょう。Pythonが機械学習分野という多くの計算量を必要とする分野で利用され続けている理由は、それを支えるエコシステムがあるからです。その代表格といえる「Numpy」を利用して、要件を満たすコードを記述します(一度書いた関数は再利用します)。

#CmsMembersControl .CmsMembersControlIn {width:100%;background:url(https://image.itmedia.co.jp/images/spacer.gif) #DDD;opacity:0.05;filter:progid:DXImageTransform.Microsoft.Alpha(Enabled=1,Style=0,Opacity=5);z-index:1;}続きを閲覧するには、ブラウザの JavaScript の設定を有効にする必要があります。仮想通貨カジノパチンコなでしこ ジャパン メンバー 過去

ドージコイン コイン チェックk8 カジノ「Xperia Z5」に新色「Pink」を追加【画像追加】仮想通貨カジノパチンコフットサル ワールド カップ 結果

ドージコイン コイン チェックk8 カジノ「Xperia Z5」に新色「Pink」を追加【画像追加】仮想通貨カジノパチンコフットサル ワールド カップ 結果

ドージコイン コイン チェックk8 カジノ「Xperia Z5」に新色「Pink」を追加【画像追加】仮想通貨カジノパチンコフットサル ワールド カップ 結果

業界 地図 発売 時期k8 カジノ

パチンコ 123 羽曳野 NTTドコモが、「Xperia Z5 SO-01H」に新色の「Pink」を追加し、2月上旬に発売する。

 Xperia Z5はこれまで、White、Graphite Black、Gold、Greenの4色展開だったが、Pinkを加えた5色展開とする。Pinkは1月12日10時から全国のドコモショップで事前予約を受け付ける。

photophoto「Xperia Z5 SO-01H」のPink

 あわせて、KDDIも1月下旬以降に「Xperia Z5 SOV32」のPinkを発売する。発売に先立ち、1月13日からau SHINJUKU、au NAGOYA、au OSAKA、au FUKUOKAにて先行展示する。

photophoto「Xperia Z5 SOV32」のPinkphoto

 ウィンドウ付きカバー「SCR42」にも新色のPinkを追加し、ソニーストア、au +1 collection、docomo selectから発売する。

 Xperia Z5は、Xperia Zシリーズの最新フラッグシップモデル。ディスプレイは5.2型フルHD(1080×1920ピクセル)のトリルミナスディスプレイ for mobileを搭載。カメラはCMOSセンサーを一新し、画素数が2300万画素にアップ。0.03秒の高速オートフォーカスや、画質劣化を抑えた最大5倍のズームが可能になった。

 背面のガラスは光沢感を抑えたフロストガラスに仕上げた。側面の電源キーは指紋センサーと一体とし、キーに触れるだけでロックを解除できる。

写真で見るau「Xperia Z5 SOV32」の新色ピンク「Xperia Z5 SOV32」のピンク「Xperia Z5 SOV32」のピンク(左端)「Xperia Z5 SOV32」のピンク「Xperia Z5 SOV32」のピンク正面(写真=左)と背面(写真=右)「Xperia Z5 SOV32」のピンク左側面「Xperia Z5 SOV32」のピンク右側面「Xperia Z5 SOV32」のピンク上面「Xperia Z5 SOV32」のピンク底面関連キーワードピンク | Xperia Z5 | 指紋認証 | 新色 | au | 高速AF仮想通貨カジノパチンコau でんき 引き落とし

仮想 通貨 もらえるk8 カジノ「auシェアリンク」で何ができる? 写真で解説する「Qua phone」「Qua tab 02」仮想通貨カジノパチンコcrash casino

仮想 通貨 もらえるk8 カジノ「auシェアリンク」で何ができる? 写真で解説する「Qua phone」「Qua tab 02」仮想通貨カジノパチンコcrash casino

仮想 通貨 もらえるk8 カジノ「auシェアリンク」で何ができる? 写真で解説する「Qua phone」「Qua tab 02」仮想通貨カジノパチンコcrash casino

蒼天 の けん 朋友k8 カジノ

パチスロ 実機 台 KDDI(au)のQuaシリーズは、上質でありながら手頃な価格が魅力のauのオリジナルブランド。2015年夏モデルで登場した京セラ製の「Qua tab 01」がシリーズ初のモデルだ。

 Quaとは「Quality(品質)」の頭文字を取ったもので、「購入しやすい価格だが、安心できて、サービスはサクサク動いて、しかもちょこっと未来が入っている」(KDDI 商品・CS統括本部プロダクト企画本部長 小林昌宏氏)というコンセプトで開発されている。

 auの2016年春モデルでは、Qua tabの新モデルとシリーズ初のスマートフォン「Qua phone KYV37」が登場した。Qua phoneは2月上旬発売予定で、価格は実質2万円台前半となる見込み。

「Qua phone」カラーバリエーションは左からアイスブルー、シルバー、ブラックの3色を用意「Qua phone」無駄な装飾のないシンプルなデザイン

 総務省のタスクフォースで行き過ぎた販売奨励金が問題視されたことで、今後、キャリアは販売奨励金を減らす方向にいくと予想され、価格を抑えたミドルレンジ端末が充実しそうだ。

 同社の田中社長は12日の新製品発表会で「ミドルレンジを重視していかなくてはいけない」と明言している。また、小林氏は「auの中でベーシックラインを構築するような流れを作っていきたい。Quaシリーズは今後もラインアップを充実させたい」とも語った。

金属素材を採用したシンプルデザイン

 Qua phoneのディスプレイは5型HD(1280×720ピクセル)で、ボディは防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP5X)、耐衝撃性能(米国国防総省が制定したMIL-STD-810G Method 516.7:Shock-Procedure IVに準拠)を備えている。

「Qua phone」標準的な5型ディスプレイを搭載し、女性の手にも調度いいサイズ。音と振動で相手の声を伝える京セラの「スマートソニックレシーバー」を採用しているので、通話用のスピーカーがない

 背面パネルに金属素材を採用し、厚さ7.9ミリと薄型に仕上げた。画面サイズが標準的かつ角を落としたフォルムなので、手になじむ持ちやすい端末だ。また、ディスプレイには傷が付きにくく高い強度を誇る旭硝子の「Dragontrail X」を採用している。

「Qua phone」すっきりとした左側面「Qua phone」右側面にキーと端子がまとめられている。下部にストラップホールを配置「Qua phone」底面に外部接続端子「Qua phone」上面に3.5ミリのイヤフォン端子を備える

 プロセッサはQualcommのSnapdragon 410に属するMSM8916(1.2GHz/4コア)。ストレージは16GB、メモリは2GBで、2200mAhのバッテリーを搭載。4G LTEとWiMAX 2+による通信に対応し、最大通信速度は下り150Mbps/上り25Mbps。au VoLTE、おサイフケータイに対応するが、Wi-FiはIEEE802.11b/g/n(2.4GHzのみ)となっており、まさしくミドルレンジの1台だ。

「Qua phone」アウトカメラは約1300万画素CMOS、インカメラが約200万画素CMOS「Qua phone」連写やマニュアル、タイムラプスムービーモードなどを備えるiPhone風の共通ホーム画面

 ホーム画面は、全てのアプリがホーム画面に配置される「auベーシックホーム for Qua」を採用。画面を下に引き下げられる「スライドスクリーン」機能も用意した。画面上部に指が届かない場合に、センターボタンの長押しでメニューを呼び出せる。また、キーボードの位置やサイズも好みで調整できるよ。

「Qua phone」アプリアイコンはホーム画面に全て配置。適宜、フォルダを作って整理する方式だ。「Qua phone」「Qua phone」ホームボタンを長押しすると右上部にスライドスクリーンのアイコンが出現(写真=左)。そのアイコンに指をずらすと、ホーム画面が下に引き下げられる(写真=右)「Qua phone」「Qua phone」キーボードのメニューで「フローティングモードへ変更」を選ぶとキーボードの位置やサイズを変更できる(写真=左)。キーボード下のアイコンをタッチして好みに調整する(写真=右)

 また、通話時に相手の声を好みの音質に調整できる「聞こえ調整」機能を搭載した。甲高い音を軽減する「やわらかく」、こもった音を明瞭にする「はっきりと」、うるさく感じる音を小さくする「おさえめに」から選べる。

Qua tabとの連携でもっと便利に仮想通貨カジノパチンコサッカー 指導 者 なるには

パチスロ 新 ハナビk8 カジノUQ WiMAX障害、原因は高トラフィック時のバグ KDDI田中社長が謝罪仮想通貨カジノパチンコ麻雀 初心者 オンライン

パチスロ 新 ハナビk8 カジノUQ WiMAX障害、原因は高トラフィック時のバグ KDDI田中社長が謝罪仮想通貨カジノパチンコ麻雀 初心者 オンライン

パチスロ 新 ハナビk8 カジノUQ WiMAX障害、原因は高トラフィック時のバグ KDDI田中社長が謝罪仮想通貨カジノパチンコ麻雀 初心者 オンライン

そして バトン は 文庫k8 カジノ

3の日 スロット 東京 品川区 KDDIの田中孝司社長は9月26日、21~22日に起きたUQ WiMAXの通信障害は、増大したアクセスをさばき切れないシステムのバグが原因だったことを明らかにし、「ご迷惑をおかけした」と謝罪した。

 通信障害は台風15号が本州に上陸した21日の午後5時45分ごろに発生。東日本エリアで接続できない状態になり、翌日の午後1時に全面復旧を確認するまで約20時間にわたって続いた。

 田中社長によると、台風の接近に伴いアクセスが通常の9倍に増大。「高トラフィック時の輻輳(ふくそう)コントロールが甘く、システムがダウンした」という。いったん復旧した後も、立ち上げた直後にアクセスが一気に集中するためダウンするという繰り返しになり、結果的に障害が長期間に続いたという。バグは現在対処中としている。

 KDDIがこの日発表した「IS series」のスマートフォン6機種のうち、4機種がWiMAXに対応。対応エリアの広さなどから、NTTドコモのLTEサービス「Xi」に十分対抗できると田中社長は自信を見せていた。

関連キーワードUQ WiMAX | 通信障害 | KDDI | 田中孝司仮想通貨カジノパチンコ無料 な ゲーム

アイドル マスター スロット 中古k8 カジノGoogle+の「サークル」、Twitterの「リスト」的な共有が可能に仮想通貨カジノパチンコスロット 専門 店 ゲーム センター

アイドル マスター スロット 中古k8 カジノGoogle+の「サークル」、Twitterの「リスト」的な共有が可能に仮想通貨カジノパチンコスロット 専門 店 ゲーム センター

アイドル マスター スロット 中古k8 カジノGoogle+の「サークル」、Twitterの「リスト」的な共有が可能に仮想通貨カジノパチンコスロット 専門 店 ゲーム センター

サミタ スマホ 連動k8 カジノ

パチンコ 油 ゴト 米Googleは9月26日(現地時間)、20日に一般向けにβ公開したソーシャルメディアサービス「Google+」で、「サークル」を共有できる機能を追加したと発表した。Twitterの「リスト」のように、自分でグループ化したユーザーのリストを公開できる。

 サークルは、Google+での自分の友達を分類する機能。友達を追加する際、必ずいずれかのサークルに入れることになっている。デフォルトでは「友だち」「家族・親戚」「知人」「フォロー中」の4つのサークルが用意されているが、自分で新しいサークルを作成することもできる。

 サークルを共有できるようになったことで、例えば「ITジャーナリスト」や「アーティスト」など、仕事や趣味でフォローするために作ったサークルを一般公開したり、会社の同僚のサークルを同僚に限定公開するといった使い方が考えられる。

 自分のサークルを共有するには、共有したいサークルを選択すると表示される「共有」をクリックし、表示される設定画面にコメントを追加し、共有範囲を設定して「共有」をクリックする。

 circle

 これで、自分をサークルに入れているユーザーのストリームでサークルが共有される。ストリーム上のサークルを取り入れるには、「サークルを追加」をクリックし表示される設定画面にサークル名を入力して「サークルを作成/サークルに追加」をクリックする。新たなサークルとして追加することも、既存のサークルにマージすることもできる。

 circle

 Twitterのリストと異なり、共有後はサークルの作者の手を離れ、取り込んだユーザーがそれぞれに編集できる(オリジナルの作者が共有後に行った編集は反映されない)。

 独自の方法によるGoogle+の加入者数推計で定評のあるGoogle+ユーザー、ポール・アレン氏によると、Google+の一般向けβ公開後の23日の時点でユーザー数は30%増加し、4300万人を超えたという。

 新たに加入したユーザーにとって、既にあるサークルを利用できれば手間が省け、利用促進につながるだろう。

 また同日、米Zyngaの人気ソーシャルゲーム「CityVille」がGoogle+で利用できるようになった。Google+では8月から「Angry Birds」や「Bejeweled」などをプレイできるようになっている。CityVilleは米Facebookのサービスで最も人気のあるゲームの1つだ。こちらも、一般公開で加入したマジョリティユーザーに訴求するだろう。

 zynga

仮想通貨カジノパチンコプリウス 純正 アルミ ホイール

大船 スロットk8 カジノGoogle、FIDOセキュリティキーのオープンソース実装「OpenSK」を発表仮想通貨カジノパチンコギアス r2 art

大船 スロットk8 カジノGoogle、FIDOセキュリティキーのオープンソース実装「OpenSK」を発表仮想通貨カジノパチンコギアス r2 art

大船 スロットk8 カジノGoogle、FIDOセキュリティキーのオープンソース実装「OpenSK」を発表仮想通貨カジノパチンコギアス r2 art

日本 取引 所 仮想 通貨k8 カジノ

所沢 パチンコ 閉店 Googleは2020年1月30日(米国時間)、オープンな次世代認証標準である「FIDO U2F」と「FIDO2」に準拠したセキュリティキーオープンソース実装「OpenSK」の初期リリースを公開した。安全性を高めるためにRust言語で開発した。

 同社は今回の試みにより、FIDOオーセンティケータ実装の高度化はもちろん、より幅広い開発者が貢献しやすいよう改善につなげたい考えだ。

 FIDOセキュリティキーは、簡単でフィッシング耐性のある二要素認証(2FA)を支え、オンラインアカウントの保護方法を変えつつある。二要素認証方式はGoogleやソーシャルネットワーク、クラウドプロバイダーなど、多くのWebサイトから信頼されるようになっている。

「OpenSK」開発者向けエディション OpenSKファームウェアが動作するNordic Semiconductorのチップを搭載したドングルボードを簡易ケースに格納したもの(出典:Google)

 OpenSKの初期リリースは、消費者向けではなく、研究プラットフォームとして公開された。Googleは、「OpenSKが研究者やセキュリティメーカー、熱心なユーザーによって使用され、革新的な機能の開発や、セキュリティキーの普及促進に貢献することを期待している」と説明している。

 Googleによると、OpenSKの初期リリースでは、OpenSKファームウェアをNordic Semiconductorが開発した「nRF52840」チップに書き込むことで、独自の開発用キーを作成できる。

 GoogleはNordic Semiconductorの製品を初期レファレンスハードウェアに選んだ理由を2つ挙げている。一つはコストが手ごろであること、もう一つはFIDO2で言及されている全ての主要な転送プロトコルをサポートしていることだ。例えばNFC(Near Field Communication)やBluetooth Low Energy、USB、専用ハードウェア暗号化コアなどだ。

 Googleは、先ほどの図版のようにキーの保護と持ち運び用として3D印刷可能なカスタムケースも提供している。

安全性を高めるためにRust言語を利用#CmsMembersControl .CmsMembersControlIn {width:100%;background:url(https://image.itmedia.co.jp/images/spacer.gif) #DDD;opacity:0.05;filter:progid:DXImageTransform.Microsoft.Alpha(Enabled=1,Style=0,Opacity=5);z-index:1;}続きを閲覧するには、ブラウザの JavaScript の設定を有効にする必要があります。仮想通貨カジノパチンコパチンコ マルハン いわき

カジノ スロット アプリ おすすめk8 カジノスマホ特需が終わった2015年――2016年は「Apple Pay」が風穴を開ける?仮想通貨カジノパチンコよく 出る パチンコ 台

カジノ スロット アプリ おすすめk8 カジノスマホ特需が終わった2015年――2016年は「Apple Pay」が風穴を開ける?仮想通貨カジノパチンコよく 出る パチンコ 台

カジノ スロット アプリ おすすめk8 カジノスマホ特需が終わった2015年――2016年は「Apple Pay」が風穴を開ける?仮想通貨カジノパチンコよく 出る パチンコ 台

クラス 転移 で 俺 だけ 画像k8 カジノ

タロウ パチンコ 2015年、例年と比べてスマホブームは落ち着いたように思える。誰もが新機種の情報を求めていた時代は終わりつつあり、通信キャリアもスマートフォンの周辺領域の発表に力を入れ始めた。そんな中でメディアをにぎわせたのは、総務省が「タスクフォース」で携帯電話業界の料金にメスを入れるという事態。一体、モバイル業界に何が起きているのか。そして2016年は何が変わり、何に注目すべきなのか。ITジャーナリストの神尾寿氏に聞いた。聞き手はITmedia Mobile編集長の田中聡。※対談は2015年12月下旬に実施した。

端末の時代は終わりサービスの時代へ

―― 2015年のモバイル業界を振り返って、率直にどう思いますか?

神尾氏 全体で見るとスマートフォン(以下、スマホ)の普及が一段落し、踊り場に入ったと思います。2015年3月の段階でスマートフォン特需は終わっていたと考えているのですけど、完全にコモディティー化(一般化、差別化できなくなった)しましたね。各メーカーも新しい提案ができなくなり、スマホの新機種が発表されても以前のような熱気がない。

photophotoiPhoneやXperiaは3キャリアで同じ機種が発売され、端末で差別化を図ることが難しくなってきたphotoITジャーナリストの神尾寿氏

―― それは発表会に出ても、新機種の記事を掲載しても感じますね。

神尾氏 スマホを使っている人も、使っていない人も、一般の人たちにとって、スマホの新機種はもう「どうでもいい存在」なんですよ。それが2015年。一般媒体もスマホの話題をほとんど扱わなくなりましたよね。スマホというハードウェアへの関心が著しく減った年だったということです。

―― ITmedia Mobileを見るような読者はまた別かもしれませんが、そうではない人たちにとってはそれが現状なんでしょうね。

神尾氏 ただ、それはスマホがごく当たり前に存在する時代になってきた、ということでもある。スマホがあるのが前提なので、サービスやアプリがごく自然に出てくるようになりました。このイベント用にこんなアプリ出しています、といった風にね。スマホはインフラになったと思えばいい。

―― なるほど。

神尾氏 専門メディア側から見ると自分たちが空回りしている感じはあったと思うんです。新機種が発表されて、熱心に取材して記事にしても、一般の人にあまり読まれない、関心を持たれない。だけど読者からすれば、自分が使っているモノの話だけ何となく知っておけばいいや、というごく当たり前の反応なんですよ。

―― ハードウェア以外の面ではどうでしょう?

神尾氏 サービスに関しては新しい提案がいくつかあって良かったと思います。メルカリ(フリマアプリ)がはやってきたし、シェアード型のサービス(企業の総務や経理、人事のサービスを標準化する)もそう。よくも悪くもAirbnb(エアビーアンドビー/民泊アプリ)とUber(タクシー配車アプリ)も話題になりました。スマホを持っていることを前提としたサービスやビジネスが模索されているのを感じます。しかもそれがデジタルコンテンツ型だけじゃない。

―― と言いますと?

神尾氏 生活サービスに近いアプリ、サービスが増えてきている。それはなぜか? と考えると、スマホを使っている人が“普通の人”になっているから、だと思います。これからはハードウェアの新提案には期待できないけれど、スマホが普及した世の中で、どんなサービスが出てくるのか? という点は注目だと思いますね。

―― もうスマホの成長期は終わった、と。

神尾氏 そう。だからこそ総務省が携帯電話の料金プランにいろいろ言うようになったし、MVNOが広がっているわけでしょう。これが成長期だったら総務省もここまで言わない。MVNOだって、MNO(大手キャリア)がスマホを普及させて一段落したからこそ、MNOへの不満や手薄なところをすくいあげる形で参入してきた。これが市場創出に大規模な投資が必要な普及黎明(れいめい)期だったら、MVNOのスマホ市場への参入などありえませんよ。MNOの初期投資によってスマートフォン市場ができあがったからこそ、この分野にMVNOが参入できるようになったのです。

―― 確かに振り返ってみると2、3年前ならどんな機種の記事でも読まれましたが、今ではiPhoneとXperiaくらいしか読まれませんね。他の機種は似たり寄ったりと思われているようで。

神尾氏 だけどそれはスマホの性能がもう十分だ、ともいえますよね。極論すると、iPhoneだろうとAndroidスマホだろうと、できることはほとんど同じになってきている。

―― ええ、分かります。

神尾氏 新機種が出てきたときに前モデルとの違い、他メーカーとの違いを見たときに差分がすごく先鋭化しているのです。するとどうなるかというと、違いがマニアの人にしか分からない世界になる。骨太の提案がないわけです。すると……、つまらなくなる。

―― 本当に今のスマホはそうですよね。

神尾氏 昔のスマホの方が面白かったし、いろんな提案、模索があったわけですよ。性能は確かによくないけど、いろんな可能性を手探りしていたのかな、と。だからスマホが面白かった。不完全というか成長過程だからこそ面白かったんです。今はどのメーカーも見ている方向が一緒になってしまった。もう形が決まってしまって、あとはスペックを上げて、小手先の新機能を付加していくだけ。だから性能はよいのですよ。だけどそれはスマホの面白い時代は終わったことの証明でもある。

―― 終わってしまいましたか……。

神尾氏 もうハードウェアのレビューは、今までとの違いや新機能について述べても、一般の人には「どうでもいいよ」と思われてしまう。2014年のiPhone 6/6 Plusあたりで一段落してしまったんですよね。iPhoneでも大画面化し、一般ユーザーが求めているものは一通り満たしてしまった。

Apple Payによる変化に注目

―― 新しい提案は厳しい、という話につながるわけですね。

神尾氏 そう、Appleでも最近は、ハードウェアで画期的な提案は出せなくなっています。3D Touchは面白い提案だと思うのですが、OSやアプリ側の対応が不十分で、Apple自身もまだ十分に使いこなせていないように思う。とはいえ、ハードウェアとOSやプラットフォームを協調させて、新提案の“ネタ作り”ができるAppleはまだいい方なのですが。

photo3D Touchは2015年のAppleの新しい提案ではあったが、ライフスタイルを変えるほどのインパクトはなかった

―― 神尾さんが求める“新提案”というのは?

神尾氏 人々の生活を一変させるような提案ですね。無論、これは毎年出せるようなものではありませんが、登場から数年たてば「あって当たり前」の存在になるようなものです。人々のライフスタイルや社会プラットフォームになり得るテクノロジー、と言ってもいい。

―― なるほど、そこまで革新的な提案となるとないですね。Appleが始めたApple Musicも新提案というわけではないですし……。

神尾氏 ハッキリそう思いますよ。Appleだけでなく、全てのメーカーが2015年は提案できなかった。ライフスタイルを変えるような提案を。ただ米国は日本とはちょっと違っていたと思うんですよ。

―― 米国が? 何がでしょう?

神尾氏 米国では「Apple Pay」が始まっていましたから。日本でもペイメントのサービスが始まっていたら、もうちょっと何か違っていたと思う。日本におけるiPhoneは今、フィーチャーフォンでおサイフケータイが始まる直前のような状況なわけですよ。

photoApple Payは、iOS端末で利用できる、NFCベースのモバイル決済サービス。クレジットカード情報を暗号化して端末に保存し、店頭のApple Pay用センサーに端末をかざして、Touch IDで指紋を認証させることで支払いができる

―― ペイメントといいますが、国内のFeliCaとは違う使い方になるということですか?

神尾氏 そう。Apple Payは確かに当初は決済機能なのですが、見据えている方向性はウォレットサービスです。リアルな世界と連携して、O2OやCRM(顧客管理)をスマホ上で今より密接に行うようになる。今でもユニクロや無印良品などは自前のアプリで似たようなことをしていて、これがもう一歩先に進むと面白い。今は非接触ICのサービスが分裂しているから、一次元バーコードやQRコードなどバーコードを読み取ってサービスを提供している。しかし、その先にはさまざまな可能性がある。

―― なるほど。

神尾氏 NFCをベースにしてiPhoneもAndroidも全て連携できる、というのであればおサイフケータイ第2幕みたいなことも期待できるのですが、現状は分裂していて難しい。

関連キーワードApple | iPhone | Apple Pay | MVNO | 神尾寿 | NFC(Near Field Communicationa) | おサイフケータイ | クレジットカード | CRM | メルカリ | モバイル決済 | O2O | タスクフォース | Touch ID | Uber日本でApple Payが導入される可能性仮想通貨カジノパチンコマルハン 横浜 町田 wifi パスワード

on line gamblingk8 カジノプライバシーは? 消費電力は? エストニアで成功した「医療ブロックチェーン」が日本でも実現可能な理由仮想通貨カジノパチンコパチンコ パステ

on line gamblingk8 カジノプライバシーは? 消費電力は? エストニアで成功した「医療ブロックチェーン」が日本でも実現可能な理由仮想通貨カジノパチンコパチンコ パステ

on line gamblingk8 カジノプライバシーは? 消費電力は? エストニアで成功した「医療ブロックチェーン」が日本でも実現可能な理由仮想通貨カジノパチンコパチンコ パステ

カメラ 特徴k8 カジノ

パチスロ god 2代目 これほどまでに、ネットワークによる高度な情報化が進化した現代社会だけに、病院のサーバなどに保存されている自身の医療情報(治療歴、検査結果、薬歴など)にアクセスできるようにならないものかと、思うことがある。還暦を過ぎ医療機関のお世話になる機会が多くなっているだけに、そういうことを考えてしまう。

 例えば、筆者の場合、数年前の検査で見つかった肝臓の数値悪化を契機に、以後、飲酒を最小限にとどめ、定期的に検査を行っている。数値の推移をさかのぼりつつ、安心して飲酒(?)できる日を楽しみにしているのだが、今は、受診の際、担当医に手渡された検査結果の出力紙をスマートフォンのカメラで撮影しEvernoteにアーカイブしている。このような手間をかけなくても、自身の医療情報が一元的に蓄積されているクラウドのような領域にアクセスすることで、情報をいつでも閲覧できるような仕組みがあって然るべきだと思うのだ。

 例えば、公的年金の過去記録を閲覧できる「ねんきんネット」。ここでは、学校卒業後の23歳以降、所属した組織名が一覧できる。途中、自営業として国民年金に切り替わった期間もあるなど、過去の自分を一気に振り返ることができ、いろいろな感情が去来する。「これまでの保険料納付総額(総合計)」なども分かるので、ならば健康で長生きし、この合計額以上は受給してやろう、という気持ちにもなる。これと同様に、医療情報の過去ログを一覧する仕組みがあれば、少なくとも自分自身の健康に対する意識は高まるのではないだろうか。

透明性と安全性を考えるとブロックチェーンに尽きる

 このような、誰もがアクセス可能な医療情報のデータベースを、ブロックチェーンを利用して構築する動きがある。ご存じのように、ブロックチェーンとは、分散型台帳技術で、ビットコインのような仮想通貨の運用基盤として誕生した。最近では、仮想通貨だけではなく、「改ざん耐性を備えた高セキュリティのデータベースや処理システムを低コストで構築できる」点に注目が集まり、ビジネスの分野においても、導入に向けた動きが活発化している。

 医療分野におけるブロックチェーン利用を推進するのは、国立保健医療科学院 研究情報支援研究センター長の水島洋氏。水島氏は、ブロックチェーンの医療分野への活用を、前述のような国民の医療情報管理にとどまらず、「医療品のサプライチェーン、薬事申請、医療機器の保守、管理やデータ認証、患者の研究参加、医療費の支払いといった分野で導入すべき」と訴える。

国立保健医療科学院 研究情報支援研究センター長の水島洋氏。ヘルスケア系ガジェットマニアで、スマートフォンを利用して常に血糖値をモニタリングしている。「おやつを食べると血糖値が跳ね上がるのでバレる」と笑う

 ただ、ブロックチェーンにこだわらなくても、ねんきんネットや「マイナポータル」のように、既存のデータベースの上に、患者自身でアクセス可能とする仕組みを作り込めば事足りるように思うのだが、それでは不十分なのだろうか。「確かに、既存のシステムに対し国民のアクセス権を付与する、という考え方もある。しかし、従来型の中央集権的なデータベースの仕組みだと、特定の管理者に全権を委ねることになり、コンセンサスを得にくい。国民自身が医療情報を自律的に管理可能な仕組みを構築することを視野に入れたら、ブロックチェーンへの期待は高い」(水島氏)という。

 「医療情報を自律的に管理する」というのはどういう意味であろうか。「治療歴、検査結果、薬歴に加え、スマートフォンやウェアラブル端末で取得した心拍や運動量といった日々のヘルスケア情報などを自ら管理し、自分の判断で、それを主治医に提供したり、紹介先の病院などに開示したりすることができる」仕組みがそれに当たる。

 つまり、このようなシステムにブロックチェーンを導入することの最大の強みは「透明性と安全性に尽きる」(水島氏)のだという。自分の医療情報にどの機関がいつアクセスしたのか、といったことが全て記録され、それをポータルサイトで確認できるようになる。そして、その記録自体、不正に改ざんが行えないので、国民も自分の医療情報を安心して預けることができるというわけだ。

 確かに、個人情報の扱われ方に敏感な日本国民にとってブロックチェーンは最適解なのかもしれない。例えば、マイナンバー導入におけるプライバシー議論を思い出してほしい。マイナンバーに反対する人々の理由に、行政機関からの情報漏えいや個人のプライバシー侵害といったものがある。データベースの閲覧が全て記録され、サイバー攻撃に対し高い堅牢(けんろう)性を備えるブロックチェーンであれば、このような懸念に対し一定の解決案を提示できるのではないだろうか。

 これは、余談だが、2017年の春、総務省の高官にインタビューした際、「政府そのもののスマート化(行政手続きなど)にブロックチェーンを導入する」という議論があると教えてくれた。仮にこれが実現すれば、自衛隊日報問題、森友、加計問題、桜を見る会などにおける、文書やデータの隠蔽(いんぺい)、改ざん、捏造(ねつぞう)が事実上不可能になるか、全て記録されることになり、政治や行政の分野でも極めて高い透明性が確保されると期待される。ただ、その場合も一部の政治家は「(ログの)内容を明らかにすれば、不正侵入などを助長する恐れがある」と逃げるのかもしれないが……。

エストニアの成功事例#CmsMembersControl .CmsMembersControlIn {width:100%;background:url(https://image.itmedia.co.jp/images/spacer.gif) #DDD;opacity:0.05;filter:progid:DXImageTransform.Microsoft.Alpha(Enabled=1,Style=0,Opacity=5);z-index:1;}続きを閲覧するには、ブラウザの JavaScript の設定を有効にする必要があります。仮想通貨カジノパチンコaupay カード 支払い

パチスロ リーグk8 カジノ「ID、パスワードに頼り続けるのはリスク」――認証を強化する新たな一手とは仮想通貨カジノパチンコfifa world cup list

パチスロ リーグk8 カジノ「ID、パスワードに頼り続けるのはリスク」――認証を強化する新たな一手とは仮想通貨カジノパチンコfifa world cup list

パチスロ リーグk8 カジノ「ID、パスワードに頼り続けるのはリスク」――認証を強化する新たな一手とは仮想通貨カジノパチンコfifa world cup list

仮想 通貨 の 取引 所 と 販売 所 の 違いk8 カジノ ID、パスワード認証が企業の信用を失うリスクを高める?

スロット 実機 リール 音 IDとパスワードは「認証の基本」としてPCへのログイン、業務アプリケーションへのアクセス、クラウドサービスの利用など広く利用されているが、セキュリティ担当者の多くは「IDとパスワードのみの運用」に課題を抱えている。

 同じパスワードの使い回しや平易なパスワードの利用をどうすればいいかといったセキュリティの面はもちろん、度重なる「パスワード忘れ」の対応など運用の負担をどう軽減するかも課題だ。従業員にとってもデメリットはある。テレワークによって利用するクラウドサービスが増え、それぞれ別のパスワードを設定し、覚えていなくてはならないのだ。その結果、同じパスワードを使い回してしまい、流出時の被害が拡大する危険性が高まっている。

 「IDとパスワードに頼った認証は企業にとっての大きな脅威になり得る」と語るのは、WiSECURE Technologies(以下、WiSECURE)の眞塚 一氏(日本エリア担当)だ。

 「VPNなどのセキュリティ機器がサイバー攻撃の被害に遭ってIDとパスワードが流出したインシデントや、初期設定のパスワードから変更していなかったせいでネットワーク機器が乗っ取られたというインシデントが発生している。もし管理者のIDとパスワードが流出すれば、大量の個人情報や重要情報の漏えいにつながり、企業としての信用を失うことになる。事業継続の点からも、IDとパスワードに頼らない認証の仕組みが必要だ」

「IDとパスワードは個人情報」

 こうした背景もあり、注目を集めているのが「パスワードレス認証」だ。

 文字通りIDとパスワードを使わず、デバイス(USBキー、スマートフォンなど)や生体情報(静脈パターン、指紋など)を使って認証する方式で、代表的なものに標準化団体FIDO Alliance(FIDO:Fast IDentity Online)が策定する「FIDO」がある。

 FIDOのプロトコルは、Webブラウザでアプリケーションのログインを認証する(オンライン認証する)「UAF」(Universal Authentication Framework)と2段階認証に対応した「U2F」(Universal Second Factor)、UAFとU2Fを組み合わせた高度なセキュリティを実現する「FIDO2」がある。

 眞塚氏によると主要なWebブラウザでの対応は済んでおり、PCやAndroidスマートフォンのログインに利用されている例も多いという。欧米では、GDPR(一般データ保護規則)への対応やサプライチェーンでのセキュリティ強化などを背景に「FIDO2によるパスワードレス認証が急速に広がっている」と眞塚氏は語る。

 「IDとパスワードによる認証で一番問題なのは『流出したとしても気付く手段がないこと』だ。なりすましを企業側で検知することは難しく、利用者側も悪用されない限り気付けない。企業、利用者双方にとって『気付いたときにはもう手遅れ』という状況だ」

 「IDかパスワードのどちらかが無事なら大丈夫だ」とも言い切れない。サイバー攻撃(ブルートフォース攻撃、パスワードスプレー攻撃など)によってパスワードを特定される恐れがあるからだ。IDを特定する攻撃(リバースブルートフォース攻撃)もあり、油断はできない。眞塚氏は「この問題はテレワークにも影響がある」と指摘する。

 「テレワークを導入する企業にとってセキュリティは最も気になる点だ。だが、前述したようにセキュリティ機器からIDとパスワードが大量に流出するインシデントは起きており、『IDとパスワードが漏れたら大変なのでテレワークは止めよう』と考える企業もあるだろう。テレワークは場所にとらわれない働き方を実現し、新しい人材の獲得や育成ができるのにIDとパスワードが理由でそれを中止してしまうのは企業にとって大きな損失だ」

パスワードレス認証が日本で広がらない理由

 一方で、パスワードレス認証の採用が広がっている欧米と比べて、日本ではアプリケーション開発者やサービス提供者の採用努力に頼っているのが現状だという。

 「パスワードレス認証はユーザーの安全性を高めながら、利便性も向上できる素晴らしい仕組みで、既にさまざまなデバイスやアプリケーションで対応が進んでいる。だが、それでも導入が進まないのは、企業アカウントで利用する場合の実装に手間がかかる、投資コストが大きくなりがち、といったことが原因だ」

 企業がFIDO2によるパスワードレス認証を業務に組み込む場合、「FIDO Authenticator」(認証器)と、認証器と鍵情報をやりとりする「FIDOサーバ」を準備する必要がある。眞塚氏によると一般的に認証器を提供しているベンダーと、FIDOサーバを提供しているベンダーは異なることが多く、別々に準備しなければならないという。

 「IDとパスワードを廃止し、複数のベンダーとやりとりして新たな仕組みを導入するのは大変だ。しかも製品の組み合わせや利用者の数によっては数億円規模の投資が必要になる場合もある。セキュリティリスクが経営リスクにつながっている現状は理解していても、足踏みしてしまう企業は多い」

世界的な半導体製造企業TSMCでも採用された「FIDO DPXソリューション」

 こうした課題の解決を支援するのがWiSECUREの「DPX」(Data Protection during/after eXchange)だ。DPXはFIDO2によるパスワードレス認証を手軽に導入し、業務アプリケーションで使うデータやファイルサーバのファイルを暗号化して安全にデータやファイルを扱えるFIDOソリューションだ。DPXは「FIDOソリューションパッケージ」「DPX暗号サーバ」「DPX Document Center Server」で構成されている。

画像DPXの概要図(出典:WiSECURE Technologies資料)

 FIDOソリューションパッケージは、認証器とU2F、UAF、FIDO2という3つのプロトコルに対応した「FIDOサーバ」を提供するパッケージだ。FIDOサーバはオンプレミスとクラウドの両方に対応している。DPX暗号サーバはDPXの暗号化処理を担う。ハードウェアレベルでセキュリティを保証するHSM(ハードウェアセキュリティモジュール)を使用しており、高いセキュリティを確保できる。そして、それらを統合管理するのがDPX Document Center Serverの役割となる。

 DPXのプロトタイプは、「CryptoAir+」という認証器のみを利用しており、非常に強固な暗号化の仕組みを採用していた。眞塚氏によると「一般的な企業が利用するにはオーバースペックで導入コストが高かった」という。

 「高いセキュリティを確保できても、セキュリティにコストがかけられない一般企業には導入が難しかった。半導体企業のTSMCに採用が決まったこともあり、さまざまな調整を行った。『Authtron Security Key』とモバイルアプリの組み合わせだけで利用できるようにすることで大幅なコストダウンと利便性の確保に成功した」

 DPXには管理者用ユーティリティーツールや開発と導入のガイダンス、サンプルコードなども含まれる。OEM(Original Equipment Manufacturer)や開発ライセンスの契約を結べばソースコードとSDK(Software Development Kit)を利用できるため「自社サービスやアプリケーションにFIDO認証を組み込むことが可能だ」と眞塚氏は説明する。

画像AuthTron Security Key外観(出典:WiSECURE Technologies資料)

 「手間がかかるFIDOサーバと認証器の準備だけでなく、器材の相性テストもWiSECUREが対応する。別々のベンダーに発注するときに比べて低コストでFIDO認証を実装できる。FIDOを利用する側(クライアント側)とサーバ側の両方に対して包括的なパッケージを提供するセキュリティベンダーはグローバルで見てもかなり珍しい」

手軽に「最前線レベル」のセキュリティを

 WiSECUREは、台湾を拠点にセキュリティチップなどのビジネスを展開してきたInfoKeyVault Technologyのノウハウをベースに設立された企業だ。「FIPS 140-2 レベル3」(FIPS:米国連邦情報処理規格)や情報セキュリティ国際評価基準「Common Criteria」のEAL5+(EAL:Evaluation Assurance Level)といった国家レベルで要求されるセキュリティを満たした製品を開発している。

 「WiSECUREは、サイバーセキュリティの最前線で求められるレベルのセキュリティを一般企業でも使えるようにすることを目的に設立された。DPXも同様の目的で開発し、導入検討がしやすい価格とライセンスも用意した。DPXを導入すれば、一般企業でも手軽に高度なセキュリティを手に入れることができる」

 テレワークのニーズが高まったことで、パスワードレス認証、データの暗号化、盗聴や情報流出の防止など、新しいセキュリティが求められている。WiSECUREが提供するさまざまなFIDOソリューションはそういったセキュリティ強化の助けとなるだろう。

 なお、WiSECUREのFIDOソリューションは、2021年10月27日~10月29日に幕張メッセで開催される「第12回 Japan IT Week 秋」に出展予定だ。眞塚氏によると「日本で初めてのお披露目」となる、DPXで提供される認証器などのハードウェアを直接確認できる。DPXを構成するハードウェアやFIDOを使ったセキュリティの仕組み、導入効果が気になる読者は参加してみてはいかがだろうか。

仮想通貨カジノパチンコヤフオク フォー ティー エイト

819 回 宝くじk8 カジノタスクフォース議論、真の勝者はMVNO? 戦略転換の日本通信「HLR/HSS開放のコストは大きくない」仮想通貨カジノパチンコ8 月 パチンコ

819 回 宝くじk8 カジノタスクフォース議論、真の勝者はMVNO? 戦略転換の日本通信「HLR/HSS開放のコストは大きくない」仮想通貨カジノパチンコ8 月 パチンコ

819 回 宝くじk8 カジノタスクフォース議論、真の勝者はMVNO? 戦略転換の日本通信「HLR/HSS開放のコストは大きくない」仮想通貨カジノパチンコ8 月 パチンコ

東洋 経済 rssk8 カジノ

カジノ で 生活 日本通信は1月22日、2016年3月期の連結業績予想を下方修正した。格安SIM市場の価格競争や法人向け事業の伸び悩み、「VAIO Phone」の在庫評価損などがかさんだことから、純利益は当初の10億5000万円から16億4200万円の赤字(26億9200万減)になる見通し。

日本通信日本通信の福田尚久社長

 また同社は今回の下方修正と合わせて、新事業戦略を発表した。総務省が2015年末にMVNO向けの規制緩和方針を打ち出したことを受け、「自らSIMを売るMVNOのモデル事業者から、さまざまな法人がモバイルソリューションを実現するための“黒子”である『MSEnabler』(モバイルソリューションイネーブラー)としての役割に徹する」(福田尚久社長)という。

 2015年後半に総務省のタスクフォースで行われたスマートフォン料金の値下げ議論では、大手キャリアが月1GBまでの安い料金を用意するなどの結論が得られた。一方、既にスマホ料金の値下げを実現しているMVNOを巡っては、接続料算定の透明化と加入者管理機能「HLR/HSS」の開放促進が定められ、福田社長は「一言で言えばこれはMVNO規制の緩和第2弾だ」と評価する。

日本通信2015年後半に総務省のタスクフォースで行われた議論日本通信「ギプスを外して欲しい」という日本通信の主張

 「タスクフォースには2度呼ばれ、当社の見解を主張した。それはMVNOとして大手キャリアと競争するのに、接続料問題と技術的な制約という、2つのギプスを外してくださいというもの。今回のタスクフォースでは接続料問題の印象が大きかったが、MVNOの本質的には技術的制約が取り払われたのが重要だった」(福田社長)

日本通信タスクフォースで示された接続面での方針日本通信日本通信は第2の規制緩和と捉える

 福田社長はHLR/HSSがMVNOに開放されることで、現在の格安SIMでは提供されていない音声通話の定額料金や海外ローミング時のデータ通信サービス、また独自のSIMカードを発行できるようになると説明。さらに、インフラや端末(デバイス)を問わず、同社のSIMがあれば国内外で安く、セキュアなモバイル通信を提供できるとする。

日本通信先が見えない価格競争戦略から方針を転換日本通信しかしサービスの多様化には規制が多かった

 NTTドコモやKDDI、ソフトバンクといったMNOのインフラを自由に乗り換えられ、さらにユーザーが抜き差しできるSIMカードだけでなく、産業用やIoT向けの組み込みSIM、あるいはソフトSIMなど、SIMの多様化にも対応できる。というわけだ。それはコンシューマー分野だけでなく、他のMVNOやシステムインテグレーター(SIer)、各種メーカー、金融機関など法人向けサービスへのインパクトが大きいという。

日本通信市場環境や規制緩和の実情から、その役割を再定義したという日本通信新しい事業モデル

 「スマートフォンなどモバイルインターネットは、安く、またどこでも使える利便性が受けて普及した。ライフスタイルも大きく変わったが、スマホはほかのデバイスやサービスを代替する存在で、経済創出効果は大きくない。しかし法人向けの専用線をモバイル化したいという需要は非常に大きく、IoTやM2M、FinTech、自動運転などで爆発的な経済創出効果が期待できる。これをMSEnablerであるわれわれが実現する」(福田社長)

日本通信セキュアなモバイル専用回線の法人ニーズは高い

 同社は2011年6月に“イオンSIM”を発売したことで、「大手キャリア以外からSIMカードが買えることを広く浸透させた。この意義は大きい」と振り返る。ただし、価格一辺倒の競争になり、新規参入が相次いだが携帯電話の契約数に占めるシェアは2%程度にとどまっている。福田社長はその原因を「価格だけの競争で多様化が進んでいないから」と分析。今後も個人向けの「b-Mobile」ブランドは今後も継続するが、今回の規制緩和第2弾を追い風に、先が見えない価格競争から法人需要を舞台としたサービス多様化競争にかじを切る背景を説明した。

 ただ今回の規制緩和は、HLR/HSSの開放はその方針が示されただけで、MNOによってはまだ実現していない。福田氏は「接続先の都合もあるが、1年以内にはと想定している。もちろんSIMカードのベンダーを決めるなどこちら側の準備もある。海外のM2M向け事業では過去に9カ月で開始した実績もある」と見通した。既にNTTドコモには自社HLR/HSSでの音声相互接続を申し入れている。

日本通信今より自由度が高いサービスを提供できる反面、HLR/HSS以外にもさまざまな設備が必要

 またMVNOがHLR/HSSのを持つことはコスト的に難しいという意見には、「HLR/HSSを含め、必要な設備は30億円くらいで用意できる。事業規模に対して極端に大きな金額ではなく、資金調達も借り入れやベンダーファイナンスなど、さまざまな方法が考えらる。しかし、これが5年前なら200億は必要だっただろう。今は設備の仮想化が進み、かなりコストが下がった」(福田氏)と反論。またヨーロッパのテレマティクス分野では同社より小規模なMVNOが、自前のHLR/HSSを使ったサービスを展開していることを紹介した。

 HLR/HSSを開放するMNO側のコスト負担については、「それがとんでもないボトルネックであれば、初めから要請していない」(福田氏)と折り込み済みという認識を示した。過去のレイヤー2接続などでは、日本通信もコストを負担するケースがあったという。海外のキャリアはMVNOに対してHLR/HSSを開放するのが当たり前になっているとし、「条件を決める段階で向こう(MNO)から『接続するよね?』と言ってくる。接続しないと『なんで? やればいいのに』といわれる。技術的にも一般的なこと」(福田氏)と、認識の違いを指摘した。

 「(海外では当たり前の)HLR/HSSの開放が規制緩和という形で行われたのはやや残念」とする福田氏だが、「率直にいえば、かなり前向きな緩和をしていただいた。この機会を最大限に生かしたい」という心境も明かした。また三田聖二会長が日本通信創業時に目指したMVNOの姿に近づいた、という思いもあるという。

 また「日本は世界有数のモバイルインフラを持つ。また自動車や家電、金融、医療と、強力なプレーヤーがそろっている。さまざまな企業から、インターネット回線を経由しない、グローバルなモバイル専用回線を求める声が多い。まずはそれを最優先で事業化したい」と述べ、「規制緩和による経済創出効果は、今までが地球規模なら、宇宙規模だ」と意気込みを見せた。

日本通信経済創出効果は宇宙規模に!

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO」

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる関連キーワード日本通信 | MVNO | タスクフォース | SIMカード | モバイルソリューション仮想通貨カジノパチンコ2020 ウィンター カップ ライブ

ブラック ジャック ルールk8 カジノau VoLTEの「シンクコール」が終了へ 代替サービスは「追って案内」仮想通貨カジノパチンコ1 円 パチンコ 1000 円 回転 数

ブラック ジャック ルールk8 カジノau VoLTEの「シンクコール」が終了へ 代替サービスは「追って案内」仮想通貨カジノパチンコ1 円 パチンコ 1000 円 回転 数

ブラック ジャック ルールk8 カジノau VoLTEの「シンクコール」が終了へ 代替サービスは「追って案内」仮想通貨カジノパチンコ1 円 パチンコ 1000 円 回転 数

暗号 通貨 リアルタイムk8 カジノ

スロット イン 方式 KDDIと沖縄セルラー電話は、au VoLTEの付加機能「シンクコール」の提供を2018年6月26日をもって終了する。サービス終了後も、au VoLTEの通話機能は引き続き利用できる。代替サービスは後日別途案内される予定だ。

WebサイトシンクコールのWebサイトにも終了告知が掲載されている

 シンクコールは、au VoLTE対応機種同士でスマートフォンの画面やカメラの映像、現在地情報、手書き画像をリアルタイムで共有可能なサービス。一部を除くau VoLTE対応AndroidスマートフォンとiPhoneで利用できる。

→シンク機能を駆使して謎解きにチャレンジ――渋谷で「au VoLTE」の体験イベント→動画で見るau VoLTEの「シンクコール」→au、iPhoneでも「シンクコール」をスタート 竜宮城の乙姫様と“シンク”できるデモも開始シンクコールイベント2015年3月に行われたシンクコール体験イベントに登壇した小島よしおさんと鈴木奈々さん(詳細記事)代替サービスは2018年4月をめどに案内予定

 両社は「ご利用者数の減少」を理由にシンクコールのサービスを終了することにしたという。一方で「法人ユーザーに少なからず利用者がいる」(KDDI広報部)ことから、現在シンクコールの代替サービスの準備を進めている。

 代替サービスの詳細は、シンクコール終了告知と合わせて2018年4月以降にSMSなどで配信される予定だ。

関連キーワードau | VoLTE | スマートフォン | サービス終了 | iPhone | Android仮想通貨カジノパチンコau 助手 席 ナビ アプリ

無双 タイマーk8 カジノ【 getopt 】コマンド――オプションを解析する(応用編)仮想通貨カジノパチンコbest casino reviews

無双 タイマーk8 カジノ【 getopt 】コマンド――オプションを解析する(応用編)仮想通貨カジノパチンコbest casino reviews

無双 タイマーk8 カジノ【 getopt 】コマンド――オプションを解析する(応用編)仮想通貨カジノパチンコbest casino reviews

パチンコ 屋 つぶれるk8 カジノ 「Linux基本コマンドTips」のインデックス

パチスロ 音調整Linux基本コマンドTips一覧

 本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、連載第379回に続き、シェルスクリプト内などでオプションを解析する「getopt」コマンドです。

目次

getoptコマンドの概要 | 書式| オプション一覧

実行例長いオプションを解析する長いオプションでハイフンが1つの場合を許容する引数付きの長いオプションを使用するシェルスクリプトで応用する(参考)getoptコマンドとは?

 「getopt」は、シェルスクリプト内などでオプションを解析するコマンドです。自作のシェルスクリプトで「-a」のような「ハイフン+アルファベット1文字」のオプションを扱う際に便利です。「-f ファイル名」のように引数を取るオプションも解析できます。

 よく似た名前で用途も同じ「getopts」コマンドとはどこが異なるのでしょうか(連載第378回)。まず、getoptsコマンドはbashのビルトインコマンドです。さらにgetoptsコマンドでは、「–」から始まるロングオプションを解析できません。

 getoptコマンドは外部コマンド(/usr/bin/getopt)であり、ロングオプションの解析も可能です。

 なお、getoptは、CentOS 8やUbuntu 18などに収録されているGNU版(util-linuxパッケージ収録、※1)の他に、macOSなどに収録されているBSD版が存在します。BSD版のgetoptは空白や特殊記号を含む引数をうまく扱えないという問題があるので注意してください(※2)。getoptコマンド以外の手段を検討した方がよいかもしれません。以下の解説はGNU版(CentOS 8版)のgetoptコマンドを使用しています。

※1 どの版を利用しているのかを調べるには「getopt –verion」を実行する。※2 BSD版のmanには、この問題の解決が難しいことを次のように記している。「Arguments containing white space or embedded shell metacharacters generally will not survive intact; this looks easy to fix but isn’t. People trying to fix getopt or the example in this manpage should check the history of this file in FreeBSD.」

 この他、オプションを解析する際には、引数を1つずらす「shift」コマンドを使うことも可能です。

目次に戻る

コマンドの書式

getopt [オプション] オプション文字列 引数

getopt [オプション] -o オプション文字列 — 引数

getopt [オプション] -o オプション文字列 -l 長いオプション — 引数

※ [ ]は省略可能な引数を示しています。

目次に戻る

getoptの主なオプション

短いオプション長いオプション意味-o オプション–options オプションオプションとして使用したい文字を指定する(本文を参照)-l オプション–longoptions オプション長いオプションとして使用したい文字列を指定する(-oと併用、複数ある場合は「,」で区切るか「-l」オプションを複数回使用する、本文を参照)-a–alternative単一の「-」で始まるロングオプションを許可する-s シェルの種類–shell シェルの種類使用するシェルを「sh」「bash」「csh」「tcsh」から指定する(デフォルトはbash、※3)-n–name 名前getoptを使うプログラムの名前を指定する(エラーメッセージを表示する際に使用する)-q–quietエラーメッセージを表示しない-Q–quiet-output通常の出力を省略する-u–unquoted出力にクオートを付けない

※3 シェルによってエスケープの処理が異なるため、bash(デフォルト)以外のシェルスクリプトでgetoptコマンドを使用する場合に指定する。なお、zshの場合、「zparseopts」コマンド(man zshmodules参照)で長いオプションを解析可能。

目次に戻る

長いオプションを解析する

 getoptコマンドを使って長いオプション(ロングオプション)を解析したい場合は、「getopt -o オプション文字列 -l 長いオプション文字列 — 引数」のようにします(画面1)。引数の部分に解析したい文字列を置きます。長いオプションが複数ある場合は「,」記号で区切るか、「-l」を複数回使用します。

 「-o」は短いオプション用です(連載第379回)。短いオプションが不要の場合は「-o “”」のようにします(※4)。

※4 「-o」を使わない場合、「getopt -l 長いオプション文字列 “” — 引数」のように、最後(-lなどのオプション指定の後)に「””」を指定する必要がある。

 なお、長いオプションを使う際、「省略表記」に対応しています。例えば、「–file」「–quiet」「–quote」の3つが設定されている場合、「–f」で「–file」と見なし、「–qui」で「–quiet」と見なします。

コマンド実行例

getopt -o abc -l aaa,bbb — 解析したい文字列

(短いオプション「-a」「-b」「-c」、長いオプション「–aaa」「–bbb」を使う場合を解析する)

getopt -o “” -l aaa,bbb — 解析したい文字列

(短いオプションなし、長いオプション「–aaa」「–bbb」を使う場合を解析する)

画面1画面1 長いオプションを解析したところ コマンドラインからgetoptコマンドを使った例

目次に戻る

長いオプションでハイフンが1つの場合を許容する

 長いオプションは「–file」のようにハイフンを2つ使います。しかしgetoptコマンドで解析する際、「-file」のようにハイフンが1つであっても許容したい、という場合は「-a」オプションを使用します。

コマンド実行例

getopt -a -o abc -l aaa,bbb — 解析したい文字列

(短いオプションとして「-a」「-b」「-c」、長いオプション「–aaa」「-aaa」「–bbb」「-bbb」を使う場合を解析する)

getopt -a -o “” -l aaa,bbb — 解析したい文字列

(短いオプションなし、長いオプション「–aaa」「-aaa」「–bbb」「-bbb」を使う場合を解析する)

 画面2では、「-a」を指定した場合と指定しなかった場合の結果の違いを比較しています。

画面2画面2 長いオプションを解析したところ ハイフンが1つの場合の処理を比較した

目次に戻る

引数付きの長いオプションを使用する

 長いオプションを引数付きにしたい場合、オプションの後ろに「:」を付けます。例えば、「-l aaa,bbb,ccc」を解析する際、「aaa」と「ccc」を引数付きにするのであれば「-l aaa:,bbb,ccc:」のようにします(画面3)。

 引数が必須ではない場合、つまりあってもなくてもよいという場合は「::」とします。

 長いオプションに対する引数は、「–file=ファイル名」のように「=」を付けて指定しますが、「=」を省略して「–file ファイル名」のようにすることもあります。getoptコマンドではどちらの指定方法も利用できます(※5)。

※5 man getoptには次のように記述されている。「If the option has a required argument, it may be written directly after the long option name, separated by ‘=’, or as the next argument (i.e. separated by whitespace on the command line).」

コマンド実行例

getopt -o “” -l aaa:,bbb,ccc: — 解析したい文字列

(短いオプションなし、引数が必須の長いオプション「–aaa」、引数がない「–bbb」、引数が必須の「-ccc」を使う場合を解析する)

getopt -o “” -l aaa::,bbb,ccc: — 解析したい文字列

(短いオプションなし、引数があってもなくてもよい長いオプション「–aaa」、引数がない「–bbb」、引数が必須の「-ccc」を使う場合を解析する)

画面3画面3 引数付きの長いオプションを解析したところ

 引数が必須ではない場合、オプションに対する引数の指定方法によって解析結果が変わります。

 「–file ファイル名」のようにオプションとスペースで区切った場合はオプションへの引数ではなく、コマンドライン全体の引数として解釈されます。getoptで解析した結果の順番が変わることに注意してください(画面4)。

画面4画面4 引数が必須ではない場合のオプションを解析したところ

目次に戻る

シェルスクリプトで応用する(参考)

 getoptコマンドの出力を加工することで、より分かりやすくオプションや引数の解析結果を表示できます。ここでは長いオプションを扱った例を紹介します。

#CmsMembersControl .CmsMembersControlIn {width:100%;background:url(https://image.itmedia.co.jp/images/spacer.gif) #DDD;opacity:0.05;filter:progid:DXImageTransform.Microsoft.Alpha(Enabled=1,Style=0,Opacity=5);z-index:1;}続きを閲覧するには、ブラウザの JavaScript の設定を有効にする必要があります。仮想通貨カジノパチンコかり そめ 天国 今日

業界連盟:k8 カジノ k8 カジノ パチンコ 大工 の 源 さん k8 カジノ k8カジノ k8 カジノ k8 カジノ k8 ログイン | Feed | RSS | sitemap.html | Sitemap